2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 鼻出血の正しい止め方 | トップページ | 足のむくみがひどい »

2007年9月17日 (月)

24時間ひらつかチャレンジ

 24時間ひらつかチャレンジに、まさしくチャレンジしてきた。

 ウルトラマラソンの道に足をふみいれてから、多くの強者に話を聞いてきた。自分もいつかは、100キロ以上の距離に挑戦できるだろうか、挑戦してみたいと思うようになった。これ、多分ウルトラマラソンにとりつかれた人はみんなそうなると思う。

 そのチャンスは、この3連休に訪れた。けっこう暑いし、忙しいこの時期だが、そんなことを言っていてはいつまでたってもチャレンジできない。

 いやぁ、思い切って申し込んでよかった!と思った。さすがに24時間は長い。でも、距離が決まっているわけではないから、とってもリラックスして走ることができる。「また、休んじゃおうかな」なんていう弱い自分にも会うことができる。
 
 逆に、自分はこんなにもできるのか?と思うようなビックリする力も発揮する。以下、簡単に参加報告を。

Img_4930b

 1日目は、13時にスタート。

 とにかく、走り出しは本当に暑かった。猛暑復活。炎天下の中を数時間走ることになり、相当バテた。日が暮れるまでの辛抱と思ったが、日が暮れてからも、けっこう蒸し暑かった。

 長丁場なので、無理しないように、時々歩きを入れたりしたので、距離的にはもう少し走れたかなという気もする。

 夜の12時を過ぎて、2日目。

 深夜の走りは初めてだったが、意外に眠くならなかった。夜中に少し雨が降った。もう少し降ってくれれば涼しくなってよかったかもしれない。

 夜が明ける前までには、100キロを走っておきたかったのでがんばった。すると、あたりが白んできたところで急に睡魔がおそってきた。競技場に寝転がって休んだ。30分ほど仮眠をとった。体は重いが、気分はフレッシュになった。

 夜が明けてからは、また強い日差し。暑かったので、水をじゃんじゃん足や頭にかけた。おかげで、足に豆ができてしまい、最後は苦しかった。

 あと1周できるかと思ったが、無理せずゴール。長丁場にピリオドを打った。

 記録は、1.73キロの周回コースを84周したので、145.32キロ。まぁ、欽ちゃんの2倍の距離は走りたいと思っていたので、とりあえず目標通り。満足である。

 が、すごい人はたくさんいるもので、200キロ以上走ってしまう人もいるようでビックリ。来年は、もっとがんばろうなんて、ゴールするときつかったことをすぐに忘れてしまうところがウルトラランナーなのかなと思った。

 おまけ情報。

 日中は、この会場となった平塚総合運動公園で、子どもたちも過ごした。アスレッチックがあったり、ふれあい動物園があったりして、楽しめたようだ。お子様連れにおすすめ。24時間つき合わせるわけにはいかないけど。

Img_4906a Img_4929a_2


« 鼻出血の正しい止め方 | トップページ | 足のむくみがひどい »

コメント

かみさんが豊島さんかっこいい!と言ってました。
私もそう思いました。
かっこいいいです。

takeoさん、この間はお世話になりました。
24時間マラソン、実現しました。ありがとうございます。
最近、かっこいいなんて言われていないので、妙にうれしいです。
楽しみました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/16476689

この記事へのトラックバック一覧です: 24時間ひらつかチャレンジ:

» 欽ちゃん球団、日本一に! [三池君のいつもまじめな日記]
24時間マラソンでも日本中に感動をくれた欽ちゃんが今度は野球で頂点に立ったんですね。欽ちゃん自身、球団を作ったときに三年で結果が残せたらいいなと考えていたらしいですが、まさに描いていた通りに夢が叶った事に。今年は、欽ちゃんにとって最高の一年になりそうですよね... [続きを読む]

« 鼻出血の正しい止め方 | トップページ | 足のむくみがひどい »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ