2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 係員の誘導ミス、どう思う? | トップページ | 鼻出血の正しい止め方 »

2007年9月 9日 (日)

ラグビーワールドカップ開幕

 ラグビーのワールドカップがフランスで開幕した。

 地元フランス対アルゼンチンの開幕戦をテレビ観戦した。

 大方の予想を覆して、アルゼンチンが勝利した。地元フランスは、ガチガチ。いつもなら決めているようなペナルティゴールを2本失敗。それも、後半の追い上げムードのときにだ。8万人の観衆の声援が逆にプレッシャーになったのかもしれない。ものすごいざわめきだった。

 対するアルゼンチンは、ものすごい気迫。低いタックルがバンバン決まる。パスカットなんて、ラグビーではあまり見ないけど、そういうのも多かった。

 それに、サッカー強国だからだろうか、キックを多用していた。これでもかというハイパント。ガンガン走るフォワード陣。1列目の選手は、みんな30歳台というから、スタミナ切れも心配だったろうが、気迫が勝ったという感じである。

 それにしても、ラグビーというのは、超がつくほどの格闘技だ。流血もたくさんあった。あれだけの巨体が、スピードをつけて走り込んで激突する。テレビ観戦とはいえ、とても寝転がって見ていられない。チャンスのたびに体に力が入る。

 日本では、トップリーグもあるし、大学ラグビーもさかんとはいえ、人気の面では今ひとつメジャーになりきれていない感がある。やはり体格で負けちゃうからだろうか。確かに、こんな外国人とやったら殺されちゃうんじゃないかと思うような激しいゲームだった。

 その日本は、オーストラリアと初戦を行い、91対3の大敗を喫した。まだまだだな。ガンバレ日本!

<関連情報>
開催国フランスが屈辱の開幕黒星…8万人の声援に応えられず(サンスポ)

大量91失点で日本玉砕…ワラビーズの厚い壁にわずか3得点(サンスポ)

« 係員の誘導ミス、どう思う? | トップページ | 鼻出血の正しい止め方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/16391129

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビーワールドカップ開幕:

« 係員の誘導ミス、どう思う? | トップページ | 鼻出血の正しい止め方 »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ