2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« アンカー勝負を制して、資生堂が初優勝(全日本実業団女子駅伝) | トップページ | 山田 豊 著 「会議で事件を起こせ」 »

2006年12月18日 (月)

クラブW杯決勝・バルサ、一発に沈む

 トヨタカップの決勝を今年はテレビ観戦した。

 昨年は、寒い中、日産スタジアムまで行って生観戦したんだよなぁ。やっぱり、生で見るのは臨場感がちがうね。テレビの方が画面は大きいけどね。

 今年のトヨタカップは、私にとっては今ひとつ盛り上がりに欠けた。ロナウジーニョのプレーが見られたのはうれしいけど、万全の状態ではなかったようだ。

 マークも激しすぎる。ふつうの選手があれぐらいマークされていたら、簡単に倒れているだろう。スローで見ても、DFを抜くときに膝とかバンバン蹴られている。にもかかわらず、バランス一つ崩さない。高いレベルになればなるほど、基本がしっかり身に付いているということを痛感する。

 インテル・ナシオナルは、よく走っていた。組織的な守備もすばらしかった。

 中でもすばらしかったのが、イアルレイ選手。かつてボカジュニアースでトヨタカップを制した経験のあるブラジル人選手だ。

 10番をつけているだけのことはある。うまい! 得点のシーンも、彼が演出した。

 それにしても、インテルには若いタレントが豊富だ。ブラジルの国内リーグというのは、そんな人材の宝庫なのだろう。名を上げれば、ヨーロッパのクラブに高額で移籍できるというわけだ。

 我が大宮に欲しいと思う選手がたくさんいる。日本のスカウトもがんばってほしい。

 来年こそは、日本のクラブが、このトヨタカップに参戦してほしい。可能性が高いのは、浦和レッズか。くやしいけどアジアでの戦いは応援することにしよう。

<関連情報>
クラブW杯2006・トップ(日刊スポーツ)

アドリアーノ弾で初栄冠!“無名軍団”インテルナシオナルが世界一(サンスポ)

ロナウジーニョ、勝利の美酒に酔えず…バルセロナ、初の世界一は夢に(サンスポ)

ロナウジーニョ泣いた 失敗世界一…トヨタクラブW杯(スポーツ報知)

ロナウジーニョ不発 バルサ負けた(スポニチ)

 ↓ よろしかったら、クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ

にほんブログ村 スポーツブログへ

ビジネスブログランキング

ブログランキング

« アンカー勝負を制して、資生堂が初優勝(全日本実業団女子駅伝) | トップページ | 山田 豊 著 「会議で事件を起こせ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/13115370

この記事へのトラックバック一覧です: クラブW杯決勝・バルサ、一発に沈む:

» クラブW杯・最終日 [川の果ての更に果てに]
3位決定戦はアブトレイカの2ゴールによって2-1でアルアハリが勝利。 アブトレイカはエトーやドログバと比べるとやはり競技レベルは違うわけですが、個人賞とか世界大会での活躍があるので、案外アフリカ最優秀選手で票を集めるかもしれませんね。あと、フラビオ。アンゴラ代表では左サイドをやったりもしていましたし、色々できる選手です。おまけにポルトガル語で通訳に困ることもありません。Jリーグのチームも狙いにいくだけの価値がある選手なんじゃないかなあという気もしますが。 クラブアメリカは往々にしてありがちですが... [続きを読む]

» クラブW杯 2006 決勝! [O塚政晴と愉快な仲間達]
ついにケミストリー登場!(笑) WaTみたい。 場違いな空間で大変だね。おつかれー ようやく選手入場。 1週間かけて行われた大会の最終戦。 この1試合だけでよかったんじゃ・・・という疑問は抜きにして、思う存分ゲームを楽しみましょう! 毎年、前評判の高い欧州クラブに対して五分の結果を残す南米クラブ。 バルセロナと言えども楽に勝てるとは限らない。 両チームともにスタメンは初戦と変わってないはず。 今日の横浜は絶好のコンディション。 ... [続きを読む]

» 12.17 の出来事 [ニュース☆もう新聞紙は要らない]
最新の映像ニュース詳細は http://ameblo.jp/a007mark/  で サッカー:インテルナシオナルが初優勝 クラブW杯 【アルアハリ・アメリカ】 6大陸連盟のクラブ王者が争うサッカーのトヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)は17日、横浜国際総合競技場...... [続きを読む]

» インテルナシオナルがクラブ世界一 [zara's voice recorder]
インテルナシオナルがバルセロナ下し、クラブ世界一に輝く サッカーの6大陸連盟クラブ王者が争うトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)決勝は17日、横浜・日産スタジアムで行われ、南米王者のインテルナシオナル(ブラジル)がMFアドリアーノのゴールで欧州王者のバル..... [続きを読む]

» 漢字テスト以外とよかった(^ω^・ [シロクマのポチ袋]
バルサがぁぁあcあdふぁふぃあんf。l リヴァプールが負けた去年よりも 南米チームに対しての怒りが(ぇ サンパウロとか ボカジュニアーズとか 有名なクラブならいいんですが  ...... [続きを読む]

» 世界一はインテルナシオナル! [orfeo.blog]
マリリ~ン!世界選手権日本代表決定、おめでとう!! ・・・記事を間違えました。本題に入ります。 FIFAクラブワールドカップ 決勝バルセロナ 0-1 インテルナシオナル どちらが勝っても初の世界一とな... [続きを読む]

» ≪トヨタ・クラブW杯≫インテルナシオナルがバルセロナ下し初優勝 [局の独り言。]
インテルナシオナルがバルサ下し初優勝  トヨタ・クラブW杯最終日は17日、横浜・日産スタジアムに約6万7000人の観衆を集めて行われ、決勝で南米代表のインテルナシオナル(ブラジル)が欧州代表のバルセロナ(スペイン)を1―0で下して初優勝した。  インテルナ... [続きを読む]

» 王国の底力に屈した華麗なサッカー 【サッカー クラブW杯】 [不定期更新のスポーツニュース]
トヨタ・クラブワールドカップ(W杯)最終日は17日、横浜・日産スタジアムで決勝などが行われ、決勝で南米代表のインテルナシオナル(ブラジル)が欧州代表のバルセロナ(スペイン)を1−0で下して初優勝した。 lt;コメントgt; バルサの華麗なパスサッ..... [続きを読む]

» トヨタクラブワールドカップ2006インテルナシオナルカウンター1発でFCバルセロナを沈め2年連続南米王者が世界一! [オールマイティにコメンテート]
17日トヨタクラブワールドカップ2006の決勝戦が行われ、南米代表のインテルナシオナル対欧州代表のFCバルセロナは1対0でインテルナシオナルがカウンター1発でFCバルセロナを破り2年連続南米王者が世界一に就いた。試合は序盤からFCバルセロナが攻勢に出て、...... [続きを読む]

» クラブW杯インテルナシオナルが優勝 [スポーツ瓦版]
FIFAクラブW杯クラブアメリカVSアルアハリが行われて アルアハリが2対1でクラブアメリカに勝利して3位になった 前半クラブアメリカが先制して1対0とリードしたが終了して 後半アルアハリ少ないチャンスで2点を取り2対1で逆転した クラブアメリカが全....... [続きを読む]

» トヨタホーム評判 [トヨタホーム評判 ]
トヨタホーム 評判 [続きを読む]

» バイク ブロス [バイク ブロス]
バイク ブロスって・・・ [続きを読む]

» サッカー スパイク。アレシャンドレ着用モデル。【ナイキ】 [サッカー スパイク大集合@あの選手使用の、サッカー スパイク]
突然の、トラックバック失礼いたします。サッカー スパイクも目立っていました!第2回目の開催となった、クラブワールドカップ2006で、若干17歳で衝撃の日本(?)デビューを果たした、サッカーブラジルリーグ、インテルナシオナル所属、アレシャンドレ... [続きを読む]

» ロナウジーニョ大好き! [ロナウジーニョ大好き!]
ロナウジーニョ大好き! [続きを読む]

« アンカー勝負を制して、資生堂が初優勝(全日本実業団女子駅伝) | トップページ | 山田 豊 著 「会議で事件を起こせ」 »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ