2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 大宮アルディージャ第28節・3発完勝!!!(VS千葉) | トップページ | 息子の描いたトニーニョの似顔絵が入選! »

2006年10月23日 (月)

名古屋ラウンドは、1勝1敗(プロ野球日本シリーズ)

 プロ野球日本シリーズは、盛り上がっている?と言っていいのかよく分からないが、土日なのでじっくりテレビで観戦した。

 第1戦は、サッカー観戦から帰って興奮冷めやらないまま見た。サッカーと比べて、野球はなんて動きの少ないスポーツなんだろうか。応援の声は同じでも、動きが全くついてきていない。不思議な感覚を味わった。

 結果は、中日の競り勝ち。というか日本ハムの自滅?

 両チームとも、だいぶかたい感じだった。これが日本シリーズの緊張感なのだろう。

 第2戦は、日本ハムが流れを引き寄せた。八木-武田-マイケルの投手リレーは完璧だった。それにしても、長い試合だった。毎回何かが起きていたような。これも、日本シリーズなのだ。

 第1戦は、中日の必勝パターン、第2戦は日本ハムの必勝パターン。どちらもたったの2試合で全部楽しめちゃった感じ。もう満足だ。

 助っ人外国人の対決もおもしろい。ウッズ対セギノール。どちらも貴重な得点をたたき出している。

 第3戦からは、札幌ラウンドに入る。ここで流れがどうなるか。見物だけど、平日か。冷静に見守ることにしよう。

<関連情報>
52年ぶり日本一へオレ竜先勝!エース・川上貫禄の8回2失点!(サンスポ)

新庄ド派手!激走&決勝ホーム!日本ハム逆転、さあ札幌でVだ(サンスポ)

 この記事がよかったと思う人は、こちらをクリック↓
にほんブログ村 スポーツブログへ ビジネスブログランキング ブログランキング

« 大宮アルディージャ第28節・3発完勝!!!(VS千葉) | トップページ | 息子の描いたトニーニョの似顔絵が入選! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/12387206

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ラウンドは、1勝1敗(プロ野球日本シリーズ):

» 日本シリーズ・第二戦 [川の果ての更に果てに]
二戦目は予想通りにファイターズは八木、ドラゴンズは山本昌でした。 初回、森本ヒット 田中賢犠打 小笠原四球でチャンスを作った後、セギノールが井端のグラブを弾くタイムリーで先制。しかしこの後追加点ならず。 その裏のドラゴンズ、先程グラブを弾かれた井端がレフトスタンドへ放りこみ同点。井端はニコリともしません。守備職人のプライドというものでしょうか。 4回ウラのドラゴンズ。ここまでヒットのない福留が八木の甘い球をライトスタンドに運んで勝ち越し。 5回表... [続きを読む]

» <日本シリーズ第2戰>中日2−5日本ハム [仙丈亭日乘]
日本シリーズ第2戰。 中日の先發は虎キラーの山本昌。 日ハムはルーキーにしてノーヒット・ノーランもどきを演じた八木。 1囘表。 先頭の森本がヒットで出壘し、田中が送り、小笠原が三振のあと、4番・セギノールがショート・井端を襲ふタイムリー。 記録はヒットだつたが、井端本人は自分のエラーだと認識してゐたやうだ。 1囘裏。 その井端がレフトへライナー性のホームランを放ち、同點に追付いた。 ... [続きを読む]

» タイで札幌へ [FREE TIME]
日本シリーズ「日中対決」第2戦。 この日もナゴヤドームにてプレーボール。 [続きを読む]

» 日本シリーズ第2戦 [O塚政晴と愉快な仲間達]
日本ハムにとっては、これ以上落とせない第2戦目。 中日 2-5 日ハム 勝 八木 負 山本 S マイケル 本塁打 井端、福留、セギノール 2ランで突き放したセギノール(時事通信社) 先発は日ハム・ルーキー八木、中日・大ベテラン山本の左腕対決。 お互いに立ち上がりに1点を許すが、気持ちの入った投球。 2巡目以降タイミングのあってきたドラゴンズ打線も、八木が福留のソロHR1本に抑える。 山本昌はバツグンの安定感。 しかし7回表、日ハム... [続きを読む]

» 7回がすべてでしたね [スポーツ歩き]
今日の最初の経過チェックはPM8:00過ぎ。 2-1で勝っていてマサさんも無事だったので、 思わず小躍りしました。 しかしその後はチェックする度に、 流れは悪くなっていきます。 そして7回表の大ピンチが。。。。。 マサさんの日本シリーズ初勝利が消えてしまいました。 ...... [続きを読む]

» 【日本シリーズ】ドラゴンズ、逆転負け↓↓(´・ω・`)【第2戦】 [Dra☆mode]
中日{/v/}日本ハム (18時13分、ナゴヤドーム、38095人) 日ハム 100 000 220|5 中 日 100 100 000|2 勝:八木 S:MICHEAL 敗:山本昌 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 井端1号ソロ(1回、八木)、福留1号ソロ(4回、八木)、セギノール1号2ラン(8回、岡本) {/roket/}バッテリー{/roket/} 日本ハム:八木、武... [続きを読む]

» 日本シリーズ 2戦目は日ハムの勝利 [つらつら日暮らし]
中日ドラゴンズの先勝で迎えた2戦目。中日としてはここで勝って、続く札幌ドームの3連戦を戦いたいところでしょうし、日本ハムファイターズとしては、札幌ドームで決めるためにもここで勝っておきたいところ。 F:100000220 5 D:100100000 2 ◆継投 F:○八木⇒武田久⇒S MICHEAL D:●山本昌⇒平井⇒岡本⇒鈴木⇒久本 ◆本塁打 F:セギノー... [続きを読む]

» シリーズ2戦目は八木が粘り1勝1敗で北海道へ [スポーツ瓦版]
日本シリーズ2戦目の中日VSハムでハムが5対2で勝った 初回に山本と八木が1点を取られ4回に八木が1点を取られ 7回に山本が2点を取られ8回に岡本が2点を取られ終わる 山本は初回セギノールのヒットと7回に金子の逆転ヒットで 3点を取られてベテランらし....... [続きを読む]

» “中日、日本ハムに逆転負けで1勝1敗”2006年プロ野球日本シリーズ第2戦試合結果 [DRAGONS★VICTORY]
●中日2−5日本ハム○(山本昌またもシリーズで勝利を挙げられず)  2006年10月22日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、2006年プロ野球日本シリーズ第2戦が行われた。中日の先発は山本昌、日本ハムの先発は八木18時10....... [続きを読む]

» “山本昌痛恨の1球でシリーズ初勝利ならず、日本ハムに逆転負け”2006年プロ野球日本シリーズ第2戦試合結果 [DRAGONS-VICTORY]
●中日2−5日本ハム○(井端、福留のホームランのみ) 2006年10月22日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、2006年プロ野球日本シリーズ第2戦が行われた。中日の先発は山本昌、日本ハムの先発は八木18時10分試合開始。 1..... [続きを読む]

» (プロ野球日本シリーズ第2戦)日本ハムが勝利! [オレメデア]
プロ野球日本シリーズ第2戦「中日ドラゴンズV.S.北海道日本ハムファイターズ」が22日,ナゴヤドームで行われ,5-2で日本ハムが勝利. 1勝1敗に持ち込んで,戦いの舞台を札幌ドームに移すことになった 日本ハムファイターズが1点を追う7回. 試合の流れを変えた....... [続きを読む]

» 10.22 の出来事 [ニュース☆もう新聞紙は要らない]
最新の映像ニュース詳細は http://a007mark.ameblo.jp/  で 日本シリーズ:日本ハムが中日降し、1勝1敗の五分  プロ野球の日本シリーズは22日、ナゴヤドームで第2戦を行い、日本ハムが中日を5−2で降して対戦成績を1勝1敗の五分とした。日本ハムは...... [続きを読む]

» 10.22 夜 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
☆全国の紅葉前線  ←クリックで見れます♪                     ↓ 無料占い オンラインチャート 日本シリーズ第2戦 新庄激走!日本ハム逆転タイ 7回、金子の中前打で二塁走者・新庄が生還。捕手・谷繁  ... [続きを読む]

» 日本シリーズ:日本ハム勝った〜〜!優勝!!【綺麗にダイエットの法則】 [綺麗にダイエットの法則]
こんにちは!大注目の日本シリーズ!!とうとう日本ハムファイターズが優勝しました!半世紀ぶりの優勝!?詳しくはMYブログまで! [続きを読む]

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄名球会への道]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督(43)が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となった「シンジラレナ~イ」を叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。 ... [続きを読む]

« 大宮アルディージャ第28節・3発完勝!!!(VS千葉) | トップページ | 息子の描いたトニーニョの似顔絵が入選! »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ