2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 山下泰裕・教育講演会 | トップページ | “野口健”と“白石康次郎”出演のテレビ番組 »

2006年9月 7日 (木)

アジアカップ・イエメン戦

 最近、ちょっと疲れ気味で、ねむくてねむくて…。先日のサウジアラビア戦も、見ようとがんばったけどほとんどねていた。今回は、時間が早いからと思ったけど、ウトウトしてしまって、試合の流れはさっぱりわからず…。

 だけど、サウジ戦にしても、イエメン戦にしても、ゴールシーンだけはちゃんと見ていた。もしかして、ゴールへの嗅覚が備わっているのかも?

 それにしても、テレビにスタジアムの映像が映った瞬間、「なんじゃこれは?」と思った。見るからにでこぼこのピッチ。芝生なのか雑草なのかわからないような、はげはげの緑色。空気が薄いとかいうより、こういう場所でサッカーをやるということ自体に、選手達のモチベーションが大幅に低下するんじゃないかと感じた。

 そうだか、そうでないかはわからないが、いつものようにパス回しはけっこういいが、シュートまでなかなかいかない。いっても見事にはずす。これのくり返し。

 後半終わり頃、目を開けたら、まだ0-0。引き分けはまずいんじゃないの?と思っていた。ロスタイムは4分あるとアナウンサーが言った瞬間、クロスが上がった。サウジ戦で、トゥーリオを上げながらまったくそれを生かさなかったと言っていた、そのアーリークロスが上がった。

 巻がせる。こぼれたところに我那覇が飛び込む。とこういう感じで、決まるときは簡単に決まってしまうものだ。日本は、三都主や羽生など、スピードのあるドリブルで切り込める選手がいるのだから、こういうプレーをもっと多くしたらいいのにと思う。

 でも、なんとか勝ってやれやれというところ。話は変わるけど、大熊コーチ、声でかいね。周りが静かだからよーく聞こえておもしろかった。

<関連情報>
“島人ストライカー”我那覇が決勝弾!日本、イエメンに辛勝

劣悪ピッチ!酸欠!オシム・ジャパンに“アウエーの洗礼”

 この記事がよかったと思う人は、こちらをクリック↓
にほんブログ村 スポーツブログへ ビジネスブログランキング ブログランキング

« 山下泰裕・教育講演会 | トップページ | “野口健”と“白石康次郎”出演のテレビ番組 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/11792827

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ・イエメン戦:

» オシムジャパン イエメンに辛勝 [zara's voice recorder]
我那覇代表初ゴール、オシム日本辛勝 3日サウジアラビア戦のMF駒野に代えMF羽生が代表初先発。2トップは巻と田中達。日本は何度も決定機を生かせず0―0で前半を終了した。 後半開始から田中達に代わり佐藤寿を、後半28分には羽生に代わり我那覇を投入。後半ロス..... [続きを読む]

» アジア杯予選 対イエメン戦 [FOOTBALL語り場]
1−0で日本勝ちました。 このイエメンのサヌアのスタジアムかなりの高地。 標高2300m、酸素濃度も薄い(75%)ときた。 酸素薄いってキツイぞ・・・・。(たとえも変ですが人が密集したライブハウスもかなり酸素が薄い) 試合開始、この試合も日本ペースで進んでいますが標..... [続きを読む]

» オシムジャパン、我那覇のロスタイム決勝弾で、イエメンに辛勝!... [オーダースーツとスポーツのブログ]
<PR>初回限定19800円でオーダースーツが買える!Jリーグの観戦チケットのプレゼント・懸賞ニュースです!9月30日大宮vs名古屋の大宮ホームゲーム自由席観戦チケット、ペアで4組様にプレゼント開催中です!オシムジャパン、イエメン相手にきわどく辛勝です!もう...... [続きを読む]

» 高地ででこぼこ~日本、ドロー寸前イエメンを下す [orfeo.blog]
アジアカップ予選 グループAイエメン 0-1 日本 日本代表メンバー=GK:川口、DF:阿部、闘莉王、坪井、ボランチ:鈴木、左サイド:三都主、右サイド:加地、トップ下:羽生(→我那覇、73分)、遠藤、... [続きを読む]

» イエメンに辛勝 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
我那覇、後半ロスタイムに決勝弾…アジア杯最終予選 イエメン―日本戦、後半ロスタイムに決勝のシュートを決めた我那覇    【サヌア(イエメン)】サッカーのアジアカップ予選A組のイエメン―日本戦は6日、サヌアで行われ、日本は後半ロスタイムの... [続きを読む]

» 日本の持病〜何時直るんですかね(orz)〜 [RYAN ROAD]
決定力不足は日本の持病(byオシム) メディアに多く出るようになった94アメリカワールドカップより抜群の決定力を誇ったキング・カズ以来、城・小倉・柳沢・鈴木・久保・巻・達也など日本代表の決定力不足のキーマンを持ち上げられてきた。 しかし、怪我等もありそ....... [続きを読む]

» <サッカー>オシムジャパン、我那覇のロスタイム弾で辛勝 [小さなニュースブログ]
<サッカー>オシムジャパン、我那覇のロスタイム弾で辛勝 2006年9月6日(水) 23時25分 毎日新聞  サッカーの日本代表は6日、イエメンのサヌアでアジアカップ予選A組第4戦のイエメン戦を行い、1―0で辛勝した。日本は後半ロスタイム、交代出場の我那覇が値...... [続きを読む]

» サッカー日本代表 イエメン戦に辛勝。 [まっくのまっくりスポーツ日記]
AFCアジアカップ2007 グループステージ 標高2300mの高地で行われた、アウェーのイエメン戦はロスタイムに途中出場の我那覇が流し込んで、辛くも勝利。 勝ち点3を取って、グループステージ突破をほぼ確実にした。 序盤は劣悪なピッチ状態にとまどったのか動きに精彩....... [続きを読む]

» アジア杯イエメンに勝ち中東遠征1勝1敗 [スポーツ瓦版]
アジア杯の中東遠征イエメン戦が行われ日本1対0で勝利して 中東遠征1勝1敗だが1勝1分か2分と思ってたので良いか 前半イエメンが引きで守り日本は得点を奪えず0対0で終了 後半も得点が入らずイライラしながら見てドローと思ったら 終了間際に我那覇が代表初....... [続きを読む]

» アジアカップ予選イエメン戦アウェイ [ブログ らぷぽ]
ROAD TO WORLD CUP  1-0で日本勝利!!  風の音が集音マイクから聞こえます。ジャージがなびいています。ピッチはデコボコ、芝がはげています。絶対的に日本が優勢なのですが、決定打が相変わらずです。... [続きを読む]

» 1−0イエメン [T's diary]
オシムJAPAN4試合目にしてやっと試合を見ることが出来ましたよ。 アウェーでのイエメン戦。 TVを見てまず、ピッチの狭さに気づいて、スタジアムの雰囲気と選手の動きから、これはAマッチ???なんて思ったりもしつつ。 ボールは支配しながらもボコボコピッチに苦戦。...... [続きを読む]

» イエメン戦 [川の果ての更に果てに]
さて、高地のイエメン戦。実況が試合前「喉が渇く」と言っております。いつものように騒がしくなくなるのなら、いつも高地でやってほしい気もしますが。 サウジ戦ではうるさかった大熊コーチはどこまで頑張れるでしょうか(笑) スタメンは前回批判された駒野が外れて替わりに羽生が入って3−5−2になっているよう。 川口 − 阿部、闘莉王、坪井 − 鈴木、遠藤、羽生、三都主、加地 − 達也、巻 阿部�... [続きを読む]

» 75%の苦悩と辛勝。 [キングのオキラク蹴球記]
イエメン戦が行われた場所は酸素濃度が75%。 見ているこっちまで息苦しくなりましたよ。いろんな意味でね。 公式戦ですから、何はともあれ勝てたことは救いでした。 選手は変わっても後半ロスタイムに決めるって。。。抜けないジーコイズム。   〜いかに日本の....... [続きを読む]

» イエメンに劇的勝利 [サッカー日本代表応援]
アジアカップ最終予選のイエメン戦がアウェーで行われ、日本が1-0でイエメンを下し、本戦進出を決めました(^O^)/ まぁ、決勝進出が決まったのはサウジがインドに勝ったからですが(^^ゞ それにしても酷いグラウンドでした・・・(-_-;) あれじゃパスサッカーは厳しいです・・・。 しかも横幅が通常より4mも狭いとか・・・( ̄□ ̄;)!! なのでシュートが入るとすれば、浮いたボールを直接で押し込むか、ミドルシュートかなぁと思ってたんですが、空気が薄いせいかクロスはオーバーするし、サ... [続きを読む]

» オシム勝ってもアジアのピッチに苦言  [3?歳のつぶやき....]
イエメンvs日本ですけど、かなり早い時間からこれは引き分けだなと思っちゃいました。 幸い お約束の大熊さんの怒声の効果があったのか積極的に放り込む姿勢が出て、奇跡的に我那覇が決めることができて良かったです。 しかしコンディションとしては最悪中の最悪と云って良いと思います。 空気が薄くて、耕したようなピッチ! これで雨が降ってたら(イエメンは降らないでしょうけど)最高でしたね・・・ オシムも試合終了後のインタビューでAFCに苦言を呈してました。 アジアのピッチがよろしくないのは解っ... [続きを読む]

» アジアカップ最終予選 イエメンvs日本 [SOCCER!これがあるから生きていける!]
標高2300メートルという厳しい環境での試合。サウジに負けていますので、アウェイとはいえ負けられない試合ですね。日本のスタメンGK 川口DF 加地 坪井 闘莉王 三都主MF 遠藤 鈴木 阿部 羽生FW 巻 田中<前半>芝の状態が悪いみたいですね。でこぼこ....... [続きを読む]

» これは伝統なのか イエメンvs日本 [H footblog 〜情熱と愛〜]
これは、日本伝統の力なのだろうか。 ジーコが残した良き遺産、というべきなのだろうか。 それにしても、笑わせてくれる。 いきなり生まれ変わることがないのは重々承知していたけど、ほんとに変わってないなんて。 ... [続きを読む]

» 息苦しい試合 [老婆心のLivingFootball]
疲れているはずの選手達を起用して、標高の高い空気の薄い場所での試合。 2日前の猛烈な暑さの中での試合でクタクタなのに、そこに空気が薄いというのは相当こたえたと思う。 更にピッチはデコボコ。 何気ないプレーでもいつも気を使ってないといけない。 そん....... [続きを読む]

» 凸凹と色相−イエメン戦 [Bonnie's daily life]
現地時間6日、サヌアでアジアカップ予選第4戦イエメン戦が行われました サウジに敗れた日本代表はイエメンに1−0で勝ちました! 出場メンバー GK:23 川口能活(cap) DF:20 坪井慶介、45 田中マルクス闘莉王、30 阿部勇樹 MF:21 加地亮、14 三都主アレサ...... [続きを読む]

» アジアカップイエメン戦 [蹴球航海記]
アジアカップのイエメン戦がイエメンのホームで行われ、日本が何とか辛勝しました。 標高2300mの高地で空気も薄く、芝の状態もかなり悪かったこともあり、かなり日本は苦戦を強いられました。おまけに決定力も欠き、やっとのことで我那覇の決勝ゴールで勝つことが出来....... [続きを読む]

» アジア杯 [コウの気ままにぶらり日記]
アジア杯予選、vsイエメン。 大苦戦の末、ロスタイムの我那覇選手の ゴールにより、1-0で日本勝利! 前戦の強豪+暑さ、に続いて今回は 空気(高地)+凹凸のピッチが試合を難しいものに。 やはりアウェーの戦いは厳しかったですね。 最後は... [続きを読む]

» 【記事No.238】我那覇が値千金の決勝ゴール!過酷なアウェイ戦を1勝1敗で終了! [■□TALKING CAFE:K□■]
AFC ASIA CUP 2007~FINAL PRELIMINARY 4TH ROUND~ ≪サヌア/イエメン≫ ★イエメン 0[ 1st:0-0 2nd:0-1 ]1 日本☆ #63671; G O A L #63671; 【日】我那覇和樹(後半ロス) #63875;スターティングイレブン 【GK】川口 能活(ジュビロ磐田) 【..... [続きを読む]

» 日本の持病〜何時直るんですかね(orz)〜 [RYAN ROAD]
決定力不足は日本の持病(byオシム) メディアに多く出るようになった94アメリカワールドカップより抜群の決定力を誇ったキング・カズ以来、城・小倉・柳沢・鈴木・久保・巻・達也など日本代表の決定力不足のキーマンを持ち上げられてきた。 しかし、怪我等もありそ....... [続きを読む]

» サッカーアジア杯予選 日本vsイエメン [Various reports etc.]
サッカーのAFCアジアカップ2007予選 日本代表対イエメン代表の一戦は 後半ロスタイムにFW我那覇和樹選手が決めた得点により 1−0で日本代表が勝ちました。 また、同組のサウジアラビアがインドに勝ったため 日本代表チームは来年7月に開催される本大会出場が決定です。 おめでとうございます。 アジアカップ本大会に向け、 相変わらずの決定力不足は解消されるのでしょうか? オシム監督の手腕に期待しましょう。 日本代表メンバー  GK 23 川口 能活 ジュビロ磐田 43 ... [続きを読む]

» 日本1-0イエメン 決定力不足は高地のせい? [ニュース☆もう新聞紙は要らない]
サッカー:オシムジャパン、我那覇のロスタイム弾で辛勝 先発布陣 サッカーの日本代表は6日、イエメンのサヌアでアジアカップ予選A組第4戦のイエメン戦を行い、1−0で辛勝した。日本は後半ロスタイム、交代出場の我那覇が値千金の決勝ゴールを挙げた。日本は3...... [続きを読む]

» 日本対ガーナ戦でどちらが先制するか? [こいちゃん39@eBet]
オシムジャパンはアジアカップのサウジアラビア戦やイエメン戦では決定力不足をさらけ出し、イエメン戦ではロスタイムにやっとの思いで得点することができました。 10月4日にキリンチャレンジカップ2006 日本代表対ガーナ代表の試合があります。FIFAランクは日本48位に対してガーナ25位と日本よりも格上の相手との対戦です。 オシムに子供のようなプレーといわれた日本代表はこの戦いにどれだけ修正して、この強豪相手に決定力不足をどう補っていくのか期待したいです。 ここで問題ですがこの試合の先制... [続きを読む]

» 日本対ガーナの勝者は? [tom5412@eBet]
・場所  横浜国際総合競技場 ・時間  2006年10月4日(水)19:20キックオフ  10月11日のアジアカップ最終戦イエメン戦を前に行われるガーナ戦。  ガーナは世界ランキングでは日本よりも上のため格上との対戦になる。なお、選手も一流どころがそろいそうなためイエメン戦を前に実力を高めるために重要な試合となりそうだ... [続きを読む]

» 10/4(水)のガーナ戦 勝者予想!【3択】 [かつを@eBet]
10月4日(水)19:20開始予定の日本 VS ガーナの対戦の勝者はどっち?? 神奈川・横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で行われるこの試合。 今回の対戦相手国ガーナはFIFAランキング25位で、日本は48位です。(9月6日時点でのランキング) ドイツワールドカップ出場国との対戦で、相手は格上です。 選手たちもそろそろオシム流サッカーに慣れてきた頃かもしれません。 日本代表にはガーナ代表に勝利してもらいましょう! サッカー日本代表のさらなる飛躍のために… ガンバレ!日... [続きを読む]

« 山下泰裕・教育講演会 | トップページ | “野口健”と“白石康次郎”出演のテレビ番組 »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ