2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 女子バレーワールドグランプリ・VSブラジル | トップページ | 山下泰裕・教育講演会 »

2006年9月 5日 (火)

新開体育サークル通信・13

 夏休みが終わって、2学期がスタートしました。この夏は、スポーツが大いに盛り上がったのが印象的でした。高校野球の決勝・再試合での斉藤・田中の投げ合い、地元さいたま市で行われたバスケットボールの世界選手権でのスーパープレイ、いつもながら盛り上がっているJリーグと日本代表オシム監督の就任、波紋を呼んだ亀田興輝のボクシングタイトルマッチ、他にも、バレーボールのワールドグランプリ、ソフトボールの世界選手権、パンパシフィック水泳大会などなど。本当に、夏はスポーツ真っ盛りで、話題性も豊富でした。

 また、悲しい出来事もありました。ふじみ野市で起きた流れるプールでの吸い込み事故は、同じ体育関係者として、ずさんな管理に深い憤りを感じました。

 今年は運動会がすでに終わっているので、いつもの年の感じとずいぶん違う2学期のスタートとなりました。まだ、残暑が続きそうですが、2学期は研究シーズン。このサークルも、もっともっと盛り上げていきたいと思います。
 
【第10回・月例会の報告】
  8月4日(金)17:15~ 新開小・職員室
 参加者・黒崎、佐藤、田中、豊島
   内容
    ① 2年「水遊び」実践の様子(黒崎)
    ② 長期研修中間報告「運動の意味を創りだす
      『かかわり合い学習』の研究」(田中)
    ③ 「ミニマムを保障する体育科研修会」の報告(豊島)
    ④ 学級通信で伝える体育授業(豊島)
    ⑤ 情報交換  その他

 最初に、黒崎さんから、自主授業研をやる予定だった「水遊び」の授業の報告をしていただきました。水慣れから、ゾーンごとに自由に選べる水遊びという展開は、とっても楽しそうです。こういうのを「楽しい体育」というんだと思いました。まだまだ子どもの動きを見て、どんな場面設定をしたらよいか、どんな言葉かけをしたらよいかということについては研究の余地がありそうです。来年以降、バージョンアップしていってほしいです。

 次に、長研で大忙しの田中さんから、難しい題名の中間報告をしていただきました。横文字が多いので、そのへんの確認をみんなでしました。ワークショップ、シェアリング、アトリエ的空間、ルーブリック、センス・パーセプション運動、などなど。そのうち、当たり前に使われるようになる言葉もあるかもしれませんね。1年間で大いに新しくて刺激的な研究を進めていただいて、来年現場に戻って、わかりやすく実践に生かしてほしいなと思います。

 豊島は、研究所で行われた体育の研修の報告と、昔の学級通信を持ってきました。今、学習指導要領の改訂作業が最終段階に入っているということをご存知だと思います。体育科でも、そういう議論がされています。体育で身に付ける学力というのはどんなものかという視点で、これまでの内容が再構成されています。「ミニマムを保障する」という言葉が一人歩きしていて、本当
に危険だなと思います。体育は、技能を身に付けることも大切ですが、決してそれだけではあり
ません。そのへんをきちんと自分の耳で聞いて、自分の頭で判断できるようにしたいです。

 昔の学級通信は、体育の授業での子どもの成長を伝えるのに、とてもよいものだと思います。みなさんもぜひ書いてみてください。また、自分の実践記録としても貴重です。文章に書いて残すということは、とても大きな意味があると思います。

【第11回・月例会のお知らせ】
  9月22日(金)18:00~ 新開小・会議室
   内容
    ① 2学期最初の単元をどのように進めているか、今後どうするか・Q&A(全員で)
② サークルの進め方について(豊島)
    ③ 情報交換  その他

 参加される方は、①の内容について報告をお願いします(口頭でも可ですが、ちょこっとでも資料があるとうれしいです)。

 とびこみレポート大歓迎!!
 体育の授業で感じていることや悩んでいること、こんなことやりたいと思っていることなどがあったら、ぜひレポートしてください。簡単な文章で結構です。指導案や学級通信などでも、もちろん構いません。また、体育の授業以外で、日頃スポーツに関して思っていることなどでも結構です。

 この記事がよかったと思う人は、こちらをクリック↓
にほんブログ村 スポーツブログへ ビジネスブログランキング ブログランキング

« 女子バレーワールドグランプリ・VSブラジル | トップページ | 山下泰裕・教育講演会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/11767307

この記事へのトラックバック一覧です: 新開体育サークル通信・13 :

» オシムジャパンに新生現る!?この選手は要チェックです。 [亀田三兄弟に負けるな!家族を大切にするブログ]
伊藤翔(中京大中京高校) この選手要チェックです。 [続きを読む]

» 早実斎藤の進路決定!早大進学宣言 [アイドル芸能ニュースの森]
プロ入りか、それとも早大進学か。 文武両道を目指すハンカチ王子にとっては、プロ野球は夢といっても 大変悩ましい問題になったようです。⇒geinouranking 【PR】本日の写メ ⇒geinouranking [続きを読む]

» [ハンカチ王子]斎藤、芸能界デビュー?! [芸能界の噂を斬る!!]
今夏の甲子園で、早実を初優勝に導いたエース“佑ちゃん”こと斎藤佑樹投手(18)をモデルにした歌「青いハンカチ~君がくれた夏の日~」が、27日に発売されることになった。 [続きを読む]

« 女子バレーワールドグランプリ・VSブラジル | トップページ | 山下泰裕・教育講演会 »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ