2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 運動中に汗ふきタオル(ハンカチ?)は必需品・今治市からナイスな贈り物 | トップページ | 大宮アルディージャ第20節・いいことなし(VS川崎) »

2006年8月27日 (日)

大宮アルディージャ第20節・いいことなし(VS川崎)

 30日の駒場は行けそうにないので、夏休み最後の観戦となった昨日の川崎戦。息子2人を連れて熊谷まで行ってきた。

20060826_1516a「新幹線に乗りたい」「マックスの2階席に座りたい」という4歳の息子の願いを叶えてやるべく、大宮-熊谷間のたった13分間というリッチな新幹線ツアーを断行。どうだ!お金っていうのはこうやって使うんだって感じ。

 熊谷に着いて、バスを待っていると、やさしそうな川崎サポの女性が4歳児のそばに来て、トニーニョのカードをくれた。試合とは関係のないところで、あたたかい交流をかわしたのであった。

 バスで揺られて20分。熊谷文化公園は遠い!「どうしてここがホームなんだ!」と中学生の息子は怒っていた。

 悲劇は、この辺から始まった。

「しまった!チケットを忘れた」 すでに購入していた年間チケットを忘れてきてしまったことに気づいた。カテ4はどうせ安いから、これぐらいどうってことない。買いに行ったら、売り子?の態度がとっても悪くてムッときた。これじゃ、入場者数は増えないぞ!

 気を取り直して、入場ゲートへ。荷物検査で慣れない息子がとまどっている。荷物のファスナーを開けずにテーブルに置いたら、「中をあけてください」だと。これにもカチンときた。売り子にしても、手荷物検査の職員にしても、「失礼ですが…」ぐらい言えないのだろうか。このやってやってるという態度がどうも気になった。

 入場すると、ガリガリ君をサービスしていた。カーッときていたが一気に冷やしてくれた。マンゴー味新発売だそうで、とてもおいしかった。ちなみにおかわり自由だったようで、何本も食べていた子もいたようだった。

 最近は、カテ4の埋まるのが早くなった。メインスタンドはガラガラだけど。十分に時間をとっていったけど、中心からちょっと離れたところになった。

 ビールを買いに行った。泡があふれそうになるぐらいついでくれたと思って喜んだら、半分泡だった。600円もする生ビールなのに、3口ぐらいで飲み終わってしまった。

20060826_1712a 試合前の練習が始まる。アルディとコバトンのツーショットに、4歳児は喜んでいた。

 練習が始まるということは、選手をコールしたりして、いよいよ応援開始ということになるのだが、この周辺、立ちあがらない人が多い。カテ4は、サポーターズエリアだよ。座って応援したい人は、他へ行けばいいのに。

 試合が始まった。やけに川崎よりのジャッジが気になっていた。もっとブーイングしてもいいんじゃないかと思う。選手が抗議するぐらいなんだから、サポーターも同意してあげていいんじゃないかな。ブーイングが始まると、それをさえぎるかのように、コールを入れるリーダー。このときに一体になっていないなぁと感じる。

 1点目は、マサ斉藤が相手とぶつかってこけて、ボールをキープしようとしたけど空振りで、それをインターセプトされてあっさり決められたゴールだった。一瞬、何が起こったのかわからないといった感じだった。イヤな感じのゴール。引きずってはいけないのに、切り替えられなかった。

 2点目は、きれいにヘッドでやられた。これはやむを得ない。サイドを簡単に破られたということはあるんだけど。これも切り替えてほしかった。

 でも、3点目。4点目。5点目。ジュニーニョに気持ちよく走られて、気持ちよく振り切られていた。完全に、集中が切れたという感じだった。

 5-0まで開いた試合というのは、なかなか見たことがない。この間のガンバ戦も、マグノアウベスが本調子だったら、こうなっていたのかもしれない。でも、ガンバとは力の差があるから…と思っていたけど、川崎はJ1昇格同期生。ここまで差をつけられたというのが正直くやしい。

 サポーターの質も、川崎の方が数段上だった。烏合の衆じゃだめ。しっかり選手を後押しする“声” を出さなきゃ! 点差が開いていくたびに、声が小さくなって、まとまりがなくなっていった。選手もがっくりだけど、私も相当がっくり。

20060826_1955 

 でも、上位との戦いは厳しいものがあるわけだから、しっかり切り替えて次にのぞもう。けが人も出てきて、苦しいところ。控えの選手に、今こそがんばってもらいたい。片岡はディフェンスラインじゃなくてボランチの方がいい。卓朗の動きがよかった。今の大宮の中で一番サイドバックらしい動きをしていた。大宮よ!戦う姿勢をもっと!!
 
--------------------------------------------------

 大宮アルディージャ  1  0 前半 3  5  川崎フロンターレ
                 1 後半 2

83分 片岡 洋介                 10分 中村 憲剛
                           34分 マギヌン
          36分 ジュニーニョ
59分 ジュニーニョ
69分 中村 憲剛
GK 20 荒谷 弘樹
DF 22 波戸 康広 → 森田 浩史(IN) 58分
DF 4 トニーニョ
DF 19 片岡 洋介
DF 5 冨田 大介
MF 15 斉藤 雅人 → 西村 卓朗(IN) 45分
MF 32 小林 慶行
MF 6 ディビッドソン 純マーカス
MF 16 久永 辰徳 → 三上 和良(IN) 75分
FW 8 小林 大悟
FW 9 吉原 宏太

 試合結果の詳細は、こちら

 この記事がよかったと思う人は、こちらをクリック↓
にほんブログ村 スポーツブログへ ビジネスブログランキング ブログランキング


« 運動中に汗ふきタオル(ハンカチ?)は必需品・今治市からナイスな贈り物 | トップページ | 大宮アルディージャ第20節・いいことなし(VS川崎) »

コメント

お久しぶりです。

父が岩槻に単身赴任していたころ、よく「大宮対コンサドーレ」の試合を見に行っていたそうです。
大宮はJ1になったんですね。
そして、吉原宏太選手は、大宮でプレーしてるんですねー!
コンサドーレにいた時に、サイン貰って握手したことがあります。

最近多いですね。
怠慢な職員。
自分が同じことをされたらどうだろう?って考えられないのかな?って思います。

こんにちは。またコメントしてくれてうれしいです。

そう、吉原はコンサドーレにいたんでしたね。人気抜群ですよ。

お客さんへの対応って難しいです。常に相手の立場に立って考えたいものです。アルバイトでもボランティアでも同じだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/11629458

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮アルディージャ第20節・いいことなし(VS川崎):

« 運動中に汗ふきタオル(ハンカチ?)は必需品・今治市からナイスな贈り物 | トップページ | 大宮アルディージャ第20節・いいことなし(VS川崎) »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ