2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 牛乳を飲もう! | トップページ | 大宮アルディージャ・ナビスコカップ第6日・またもロスタイム »

2006年5月13日 (土)

キリンカップ・日本VSスコットランド

 キリンカップは、スコットランドがブルガリアに大差で勝ってしまったために、おもしろさが半減してしまった。日本は、失点しなければいいという試合運びに、完全にはまってしまった。3点とらなければ…というのも、プレッシャーだったかもしれない。ブルガリアって、そんなに弱かったんだろうか。そこに負けた日本って、いったい…。

 試合内容についてより、代表選考の方ばかりに注目がいってしまい、そういう意味でも大会としてのおもしろさはなかった。

 それでも、見どころはあった。

 加地のポストをたたいた弾丸ライナーのミドルシュート
  加地は、だんだんフィットしてきたという感じ。プレーの幅が広がった。
  あのシュートも決まっていれば、ロベルト・カルロスっぽくてかっこよかったのに。

 小野の見事な足さばきからのシュート
  小野は、やっぱりうまい。見ていておもしろいサッカーをする。

 巻の体を張った飛び込み
  フィジカル面で強い選手だ。先発していれば、もっとチャンスはあったはず。

 終了間際の三都主のフリーキック
  三都主からのセットプレーは武器だ。最後のシーンも惜しかった。
 
 小野、小笠原を中心にした中盤のつなぎ
  攻守にわたって中盤はよかったと思う。あとはラストをどう決めるか。

 ジーコ監督の頭の中では、もう代表は決まっているようだが、私個人としては巻と佐藤を入れてほしい。特に佐藤は、スーパーサブとして活躍できそうな気がする。

 この記事がよかったと思う人は、ここをクリック→ にほんブログ村 スポーツブログへ

« 牛乳を飲もう! | トップページ | 大宮アルディージャ・ナビスコカップ第6日・またもロスタイム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/10051227

この記事へのトラックバック一覧です: キリンカップ・日本VSスコットランド:

» キリン杯サッカー、日本対スコットランドは0対0 [新・だんなの屋根裏部屋]
ジーコジャパンにとっては、W杯までの国内最終戦となる、 キリンカップのスコットランド戦は引き分けという結果となりました。 キリンカップで優勝するためには、3点差以上で勝利することが必要でした。 得点差はこの際置いておいて、勝って欲しかった試合でした。 ジーコ監督は「自分としては満足いく試合だったと思う」と、 試合直後に語っておりますが、実際には課題は山積みというところでしょう。 ただ、小野選手や小...... [続きを読む]

» 日本×スコットランド [with Beckham]
しかし、前半は良かったのに後半は攻守ともに完全に読まれていた感じがしますね。 ボスニア戦も後半から運動量減ったところを一気にやられたこともりましたね、と。 そして、今回も切れ味を増した玉田クオリティ。(もちろん、すごい悪い意味です。) 前半はシュート0、...... [続きを読む]

» スコットランド戦 [川の果ての更に果てに]
さて、ワールドカップ前、日本最後の試合スコットランド戦です。お〜、だからというわけでもないでしょうけれど、雨の中沢山来てますね〜。合羽着ていない元気な人に関しては雨でブルーが濃くなってスコッティッシュカラーに見えてしまいます(笑) 日本は予想通りですね。といいますか、久保が出たくないというくらいしか不確定要素ないですけれど(笑) で、日本以上に気になるスコットランドのスタ... [続きを読む]

» 対スコットランド戦 [FOOTBALL語り場]
0-0のスコアレスドローでした。 前半は押し気味に試合を進める。 今日は小野、小笠原も最初からの出場でほぼベストメンバー。 ただ、得点力不足は相変わらず・・・。 3点以上取れば日本はキリンカップ優勝ですが、そのような気配がまったく感じられない・・・。 ちょっとジ..... [続きを読む]

» スコットランド戦 [北摂日報編集室~ネロブルでハッピーがいい~]
う~ん残念。やっぱり得点の匂いがしないなあ。アナウンサーは「W杯本番ではこんなに引いて守られることはない」って言ってましたけど何事も経験した方がいいと思いますよ。例えば第3戦ブラジルが「ドン引き」とまでは行かずとも1点を先制して守備的な戦術を取るかも知れない..... [続きを読む]

» 対スコットランド戦 [FOOTBALL語り場]
0-0のスコアレスドローでした。 前半は押し気味に試合を進める。 今日は小野、小笠原も最初からの出場でほぼベストメンバー。 ただ、得点力不足は相変わらず・・・。 3点以上取れば日本はキリンカップ優勝ですが、そのような気配がまったく感じられない・・・。 ちょっとジ..... [続きを読む]

» 日本、国内最終戦を飾れず スコットランドに0−0 [いとちゃん徒然草]
日本、国内最終戦を飾れず スコットランドに0−0 (共同通信) - goo ニュース 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会に出場する日本代表は13日、 埼玉スタジアムでのキリンカップでスコットランド代表と対戦し、 0−0で引き分けた。W杯メンバー発表前最後の試合でもあり、 当落線上の選手たちは懸命にアピールしたが、勝利で飾れなかった。 W杯代表23人は1... [続きを読む]

» サッカー日本代表スコットランドに無得点ドロー!Sさんもガッカリ! [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
正直、スルーしようと思ったぐらいでしたが。。。 [続きを読む]

» 国際親善試合:日本代表−スコットランド代表 [The Lump of Curiosity : Blog]
日本代表 0−0 スコットランド代表 ドイツW杯前、日本国内でのラストマッチ。と言う訳で勝ってドイツに向かいたいところだったんですが、ドローでしたね。 内容は失点もなかったし、ブルガリア戦よりは良かったけどね。ただやっぱり攻撃面での精度だよなー。ミスが多か...... [続きを読む]

» サッカーキリン杯、日本最下位 [あれこれ随想記 ]
サッカーキリン杯、日本は引き分けで最下位 (読売新聞) - goo ニュース 日本、国内最終戦を飾れず スコットランドに0−0 (共同通信) - goo ニュース >サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会に出場する日本代表は13日、埼玉スタジアムでの国際親善試合キリンカップで古豪スコットランド代表と対戦し、0−0で引き分けた。W杯前の国内最終戦。W杯メンバー発表前最後の試合でもあり、当落線上の選手たちは懸命にアピールし... [続きを読む]

» サッカー 日本対スコットランド戦 [諸葛川]
やってくれました、日本代表。イングランドプレミアリーグで普通 に活躍している選手らを要する強豪のスコットランド代表に0対0 の引分け。 日本代表は今から本格的に連携を深めたり、決定力を上げるためシュ ート練習をするはず。勝たなくても良いキリンカップで村井や中沢 以外は怪我をしなかったので、ヨシとしなくてはいけないのかもし れない。 日本代表の問題点は様々あるし、以前からの課題も改善されてはい ないが、日本代表の悪い状態を見せる事により、クロアチアやオー ストラリアを油断... [続きを読む]

» キリンカップサッカー2006…日本VSスコットランド戦!! [ジュンの我流日記]
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、キリンカップサッカー2006の日本vsスコットランド戦が行われました。 試合は0対0の引き分けで15日の代表発表を迎えることと....... [続きを読む]

» 日本、スコットランドに0−0で引き分け 優勝逃す=スコットランド戦 [NAOの日記 2006]
サッカー日本代表は13日、「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2006」(埼玉スタジアム2002)でスコットランド代表と対戦し、0−0で引き分けた。ワールドカップ(W杯)前に行われる国内最後の親善試合を、勝利で飾ることはできなか...... [続きを読む]

» 2006年5月13日 日本代表 vs スコットランド代表 キリンカップサッカー2006 [サッカー日本代表レポートセンター]
19:00† 日本テレビ生放送 場所:埼玉(埼玉スタジアム) 日本 0 0(前... [続きを読む]

» 日本VSスコットランド [君ならできる♪]
ついに、Wカップの23人枠が発表される前の最後の試合! 全身全霊を掛けて、ピッチに選手たちが並びます!! さて、試合の方は…0−0のドローゲーム…{/hiyo_shock1/} 絶対に勝たなきゃいけない試合だし、勝てる試合だったと思うんですけどねぇ…。 試合と試合の間でも、日本が圧倒的有利でキリンカップで優勝しないとおかしい展開! まぁ…今日の時点で、得失点差的に勝っても優勝はキツイ状況だった�... [続きを読む]

» 2006年5月13日 日本代表 vs スコットランド代表 キリンカップサッカー2006 [サッカー日本代表レポートセンター]
19:00† 日本テレビ生放送 場所:埼玉(埼玉スタジアム) 日本 0 0(前... [続きを読む]

» 日本 vs スコットランド [クマダジョウコウ]
キリンカップ最終戦・日本 vs スコットランド結果は0−0の引き分け。 スタメンに小野・小笠原・久保が復帰し、遠藤がブルガリア戦に引き続き先発出場。ディフェンスは4バックに。 良かったのはやっぱり小野伸二。 今日の試合では完全に王様。日本代表でこんなに彼のプ....... [続きを読む]

» 日本VSスコットランド [*~アスタリスク~]
キリンカップ 日本 スコットランド 0-0 ワールドカップ直前の国内最後の日本代表戦キリンカップ最終戦を観戦し終えての感想を… 今回の感想はやっぱり日本は決定力がなさすぎると思うそれも僅かな運さえからも見放されている感がある。もう決定力が不足してるとか... [続きを読む]

» ≪サッカー日本代表≫スコットランドと引分け [局の独り言。]
キリン杯・日本、引き分ける 日本―スコットランド。前半、ゴール前で競り合う宮本 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060513-04431678-jijp-spo.view-001 日本、スコットランドに0-0で引き分け 優勝逃す=スコットランド戦  サッカー日本代表は13日、「K... [続きを読む]

» 価値ある壮行試合なのか? [Football Innovation]
ジーコが既に23人を決めている以上は,ジーコの中では今回のキリンカップは壮行試合の位置付けだったはずです。しかし,欧州組もおらずやる気が見えるのは落選組だけ。そのうえ結果は1分1敗で見事なビリ。 今日のスコットランドにも相手のプランどおりに引き分けに持ち込まれました。攻めてこない相手に無失点は当たり前。むしろ大きい相手にゴール前を固められた時に対処する方法を見出せない日本代表の攻撃に問題点山積み。肝心のFWはシュートすら打てず,MFのミドルはコースを切られてGKの正面をつく。完全に崩したのは小野が... [続きを読む]

« 牛乳を飲もう! | トップページ | 大宮アルディージャ・ナビスコカップ第6日・またもロスタイム »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ