2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック!

  • にほんブログ村 教育ブログ 保健・体育科教育へ
  • ビジネスブログランキング
  • ブログランキング

別館のご案内

ランニング

リンク

  • アクセスランキング
  • 障害者スポーツ応援クリック募金

最近読んだ本

  • 祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント

    祖母井 秀隆: 「監督を決める」仕事―世界が認めた日本人GMの 逃げないマネジメント
     フクアリに行ったときに、「祖母井をやめさせるな」という看板があって、GMでこれだけサポーターから信頼される人っていうのはどんな人なんだろうと思っていた。その秘密は、もっと奥が深いんだろうなぁ。目次だけでも、けっこう伝わってくるでしょう。「越える」「リスクを冒す」「挑戦する」「会いに行く」「つなぐ」「信じる」「感じる」「先を読む」「待つ」「発信する」 (★★)

  • 齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる

    齋藤 真嗣: 体温を上げると健康になる
     健康本には目がないんです。でも、自分は高体温人間であることは間違いないようです。というか、最近では高熱を発したことがありません。定期的な有酸素運動はいいですよ~。この本を読まなくても、自分は信じてますけど。 (★★★★★)

  • サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

    サイモン シン: フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
    実は、数学がとっても不得意なんだけど、あるラジオ番組で、「これはおもしろい」と言っていたので読んでみた。数学界最大の難問を解くために、天才数学者たちが数々の挑戦をしていく。数学的には理解できなくても、ドラマチックな感じが確かにおもしろかった。 (★★★★)

  • 正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)

    正高 信男: ヒトはなぜヒトをいじめるのか (ブルーバックス)
    この本は、教員、特に学級担任の必読書だと感じた。動物として本来攻撃性を持っている。しかし、それが継続的ないじめとして定着するのは、見せつける傍観者がいるからだという。9割のクラスメートがいじめっ子に冷たい視線を投げかければ、いじめはなくなる。学級経営に、子ども理解に大いに役立つ本である。 (★★★★)

  • 西部 謙司: サッカー戦術クロニクル

    西部 謙司: サッカー戦術クロニクル
     サッカーはシステムや戦術だけで語れるものではないが、やっぱり最も重要な部分を占める。強いチームには、すぐれた監督が必須であることが、それを物語っている。サッカーを理詰めで見ることが好きな人にオススメ。 (★★★★)

« 大宮アルディージャ第4節・この負けはひきずらないようにしよう! | トップページ | かすみがうらマラソンのナンバーカードが到着 »

2006年3月30日 (木)

日本、エクアドルに1-0で勝利

 キリンチャレンジカップの日本VSエクアドル戦、都合により後半しか見られなかった。
 はっきり言って、おもしろくない試合だった。あいかわらずサイド攻撃は機能していない。たまに抜けても、クロスの精度が悪い。フォワードがほしいというところにボールが行かない。唯一いったのが佐藤寿人のゴールシーンだっただろうか。
 それにしても、エクアドルはやる気があったんでしょうか?時差ボケ?レギュラークラスじゃないからヘタクソなの?後半を見る限りでは、シュートらしいシュートはなかったし、見せ場もなかった。ほとんど日本が一方的に攻めていた感じ。勝ってよかったけど、高いチケット買ってこういう試合を見せられたらハズレだと思った。

 この記事がよかったと思う人は、ここをクリック→ にほんブログ村 スポーツブログへ

« 大宮アルディージャ第4節・この負けはひきずらないようにしよう! | トップページ | かすみがうらマラソンのナンバーカードが到着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1944/9341955

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、エクアドルに1-0で勝利:

» キリンチャレンジカップ2006〜日本vsエクアドル戦!! [ジュンの我流日記]
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、キリンチャレンジカップ2006〜日本vsエクアドル戦!!であります。... [続きを読む]

» ≪ジーコジャパン≫エクアドル戦で勝利! [局の独り言。]
ジーコジャパン、南米勢相手に初勝利=エクアドル戦  サッカー日本代表は30日、大分市の九州石油ドームでエクアドル代表と対戦し、後半途中から入ったFW佐藤寿人のゴールで1-0で勝ち、ジーコ監督就任後、初めて南米勢相手に勝利を挙げた。  国内組だけで試合に臨んだ... [続きを読む]

» ジーコジャパン佐藤寿人のゴールでW杯に出場するエクアドルに勝利! [オールマイティにコメンテート]
30日日本代表はホーム九州石油ドームでW杯に出場するエクアドル代表と対戦し、1対0でジーコジャパンとなって南米相手に初勝利を挙げた。試合は前半日本にもエクアドルにもチャンスがあったものの決定力を欠いたが、後半は日本が攻勢に転じ、後半39分に途中交代の佐藤...... [続きを読む]

» キリンチャレンジカップ 日本対エクアドル 1-0で勝利! [オークションとサッカーとビンボーの日々]
勝ちました! 中南米のチームに初めて勝ちました! エライぞ、佐藤! いつもの通り試合経過です。 時間経過が、いつもの通り逆です。下からお読みください! ・試 [続きを読む]

» ジーコジャパン エクアドルに勝利 [zaraの当方見聞録]
ジーコジャパン、南米勢相手に初勝利=エクアドル戦  サッカー日本代表は30日、大分市の九州石油ドームでエクアドル代表と対戦し、後半途中から入ったFW佐藤寿人のゴールで1−0で勝ち、ジーコ監督就任後、初めて南米勢相手に勝利を挙げた。  国内組だけで試合に臨んだ日本は、坪井、宮本、中澤の3人をDFに起用し、3−5−2の布陣を採用。中盤のボランチには小野と福西、トップ下には小笠原を起用。2トップには久保と、けがから復帰の玉田が入った。  前半の立ち上がりは日本ペース。中盤でボールを支配し... [続きを読む]

» 日本×エクアドル [暇つぶしブログ]
前半19分 久保さん惜しかったですね。玉田さんも惜しい場面がありました。 前半32分エクアドルの強烈なミドルシュートが・・・ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル  川口さんが触ってなかったら入ってたかも。。。恐え〜。 後半19、22、25、44分....... [続きを読む]

» ジーコジャパン、南米に初勝利!エクアドルを1−0で [関東佐藤組]
後半途中から送り出した新鋭FW佐藤寿人(24)=広島=が後半40分に決勝弾を決めるなどさい配もズバリ。生中継された1次リーグ同組の母国ブラジルに対し、強烈なインパクトを発信した。... [続きを読む]

» 仮想……エクアドル。 [カクモナガキ不在]
エクアドルを仮想ブラジルだと考えてるのは、さすがにマスコミだけだよなあ。 小野 速攻で仮想ブラジル粉 [続きを読む]

» ジーコジャパンがエクアドルに勝利 [BOA SORTE]
国際親善試合キリン・チャレンジカップ、日本対エクアドルは後半40分の佐藤寿人の得点で日本が1-0の勝利。 この勝利は、W杯出場国に勝ったということと、ジーコ監督就任以来、南米勢と9度目の対戦にして初勝利を挙げたという意味があります。 こうやって結果だけ考えると...... [続きを読む]

» お疲れエクアドルにどうにか勝利。〜ワールドカップまであと71日〜 [キングのオキラク蹴球記]
エクアドルから日本までは遠い。 前にも書いたけど首都のキトからマイアミ→ロサンゼルス→東京→福岡→大分と、 飛行機を乗り継いで来ること50時間以上。 大分の地までが一つの戦いだったエクアドル。 コンディションも万全じゃないから、後半から足が止まること分....... [続きを読む]

» 日本 1-0 エクアドル [ファンタジー サッカー]
 キリンチャレンジカップ。今回は国内組だけの日本代表だけど何とか頑張ってくれるはず。 [続きを読む]

» キリンチャレンジカップ 日本VSエクアドル [KOHの青赤な日々]
ワールドカップまで2ヶ月弱、日本代表は大分スタジアムにてエクアドル代表と対戦しま [続きを読む]

» 日本 VS エクアドル [クマダジョウコウ]
昨日おこなわれた、国際親善試合・日本 VS エクアドル。結果は1−0の勝利。 毎度のことながら、勝ったのにまったくすっきりしないゲームだった。 確かに収穫もあった。いくつかあげると・・・ まず、玉田にキレが戻ったこと。何回かゴール前のドリブルでファー....... [続きを読む]

» 日本 vs エクアドル キリンチャレンジカップ2006 [勘違いの毎日 Aio Side]
日本 1 - 0 エクアドル この試合での注目選手はずばり玉田でありました 怪我 [続きを読む]

« 大宮アルディージャ第4節・この負けはひきずらないようにしよう! | トップページ | かすみがうらマラソンのナンバーカードが到着 »

アクセスカウンター

フォト

最近のトラックバック

アーカイブ

無料ブログはココログ